テニス肘治療のことなら笑顔鍼灸整骨院へ

笑顔鍼灸整骨院タイトル

痛みで困っている人を一人でも多く笑顔にしたい

スタッフ集合写真
テニス肘

このようなお悩みはないですか?

  • 肘から腕にかけて痛い
  • 重いものを持つことができない
  • 雑巾を絞ると痛い
  • 運動していないのにテニス肘と言われた
  • パソコン・スマホを使い過ぎている

そのお悩み、全て当院にお任せ下さい

テニス肘とは?

テニス肘は、主にテニスによって肘部に生じる障害をいいます。
テニスのほか卓球バドミントンゴルフなどのスポーツでも生じることがあります。
また、近年はパソコンスマートフォンの普及で手を使う作業が増え、スポーツ以外の日常生活が原因となって起こります。

テニス肘

①テニス肘の症状

・肘の外側の疼くような痛み
・圧痛(押すと痛い)
・熱感
・二の腕から手にかけての痛み
・手首などの脱力感
テニスが原因の場合、ボールを打つ際にバックハンドストロークフォアハンドストローク、どちらを多く使うかによって負傷する部位が異なります。
バックハンドの場合は肘の外側(親指側)が痛くなる「上腕骨外側上顆炎」に、フォアハンドの場合は肘の内側(小指側)が痛くなる「上腕骨内側上顆炎」になると言われてます。

②テニス肘の原因

肘から手にかけての「前腕」の中で、指を伸ばしたり手首を曲げる働きを持つ筋肉である「伸筋群」への過度な負担が原因で、「橈側手根伸筋」が骨についている部分に、微小な断裂を起こし、治りきらない状態でスポーツや仕事、家事など繰り返す作業が続くことによって炎症が起こり症状が発症します。
近年では、パソコンのキーボードやマウス、スマートフォンなどが普及し、多くの人が手首を酷使するようになったため、誰もがかかる病気となっています。
幅広い年齢層に出現しますが、特に40歳代に多くみられます。

テニス肘をそのままにすると?

テニス肘は繰り返す運動、作業によって起こる為、そのまま放置しても改善は見られません。安静と固定が早期は重要になります。
また、症状が進行すると手術の対象となる症例もある為、しっかりとケアを行うことが重要となります。

テニス肘の治療法は?

初期の治療では、動かさないよう「テーピング」で固定を行い、炎症症状を緩和させる為、オリンピック選手も使用する「特殊電気治療」を行います。
また、筋肉の硬さや痛みについては「手技療法」「はりきゅう治療」「特殊電気治療」で血流の改善を行い痛みを和らげます。
さらに、複雑な骨盤・体幹・肩・腕・手首の連動運動によって起こる障害に対して、骨盤についている体の中核となるインナーマッスルを「体幹トレーニング」で鍛え、猫背と言われる肩の内巻きを矯正する「猫背矯正」を行い、テニス肘に対して全身的・根本的なアプローチを行います。

当院は完全予約制です。
事前に電話でのご予約をお願いします。

受付時間
  9:00~13:00
(※土は14:00まで)
× ×
16:00~20:00 × × ×

  ※午後の交通事故治療の受付は20:30まで

笑顔鍼灸整骨院

↓↓笑顔鍼灸整骨院 大手町院↓↓

笑顔鍼灸整骨院大手町院へのお問合わせ・ご予約

↓↓笑顔鍼灸整骨院 本通り院↓↓

笑顔鍼灸整骨院本通り院へのお問合わせ・ご予約

笑顔鍼灸整骨院 大手町院

  • 笑顔鍼灸整骨院大手町院の外観
  • 笑顔鍼灸整骨院大手町院の内観
  • 笑顔鍼灸整骨院大手町院のスタッフ

〒730-0051 広島市中区大手町5丁目8-27-1F
市電、鷹野橋駅より徒歩2分
笑顔鍼灸整骨院大手町院へのお問合わせ・ご予約

笑顔鍼灸整骨院 本通り院

  • 笑顔鍼灸整骨院本通り院の外観
  • 笑顔鍼灸整骨院本通り院の内観
  • 笑顔鍼灸整骨院本通り院のスタッフ

〒730-0051 広島市中区大手町2丁目1-7-1F
市電、本通駅より徒歩1分
提携パーキング有り、パーキングチケットをお渡しします
笑顔鍼灸整骨院本通り院へのお問合わせ・ご予約